ロゴマーク・シーリングスタンプ…招待状の手作りアイディア


スポンサーリンク

前回の記事で、招待状の発注や内容について書きました。 ⇒『海外挙式の招待状

今回は招待状作成の際に取り入れた、手作りのアイディアについてご紹介します。

オリジナルのイニシャルロゴスタンプ

ふたりのイニシャルを使ったウェディングロゴマークを招待状に取り入れたくて、イニシャルスタンプ等をインターネットで色々と探しました。

しかし、オーダーするとお値段が高いし、比較的安いものは汎用のデザインでイニシャルが自分たちのアルファベットになるだけ…

世界にひとつだけのオリジナルロゴのスタンプが欲しい!でもあまりお金は掛けたくない。。

そんなワガママが実現しました!!

スポンサーリンク

その方法は、

知識・スキルのオンラインマーケット「ココナラ(coconala)」というサイトで、ロゴマークの作成サービスを出品されている方に依頼。

このサイト、さまざまなサービスが全てワンコインの500円~!

私は「ウチムラクラフトデザイン」さんにお願いしました。

https://coconala.com/services/1196

イニシャルを用いたオリジナルデザインのウェディングロゴマーク1

イニシャルを用いたオリジナルデザインのウェディングロゴマーク2

とっても素敵なロゴマークを2案×2色づつ作っていただきました。
希望のイメージ(アンティーク調、貝殻・指輪のモチーフ、ミラコスタのロゴマークの雰囲気)どおり!
これがたったの500円なんて破格すぎて驚きです。

楽天市場のショップ「大谷印舗」のイラストゴム印という商品で、作成いただいたロゴのデータを入稿してスタンプにする。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/otaniinpo/gom/illust_gom/illust_gom.html

3cm×3cmまでのスタンプなら600円(税別)で作成できます!

オリジナルデザインのイニシャルロゴマークスタンプ

入稿データがそのままスタンプになりました。
これでロゴマークを色んな所に押せます♪

オリジナルのイニシャルロゴスタンプ×2種類が、2,000円以内でGETできました♡

ロゴマークは招待状以外にも、結婚式のウェルカムアイテムに使用しました♪

イニシャルロゴマークを使ったウェルカムアイテム

トランク型の小さなボックスの中に、ロゴマークを飾ったフレームと南国仕様のタリーズベア達を入れて
お花&貝殻でデコレーションしました。

ちなみに、結婚式で使用しなかった方のロゴマークはBayLogのサイトアイコンにしています。


 

シーリングスタンプを手作り

封筒用のシールとして、シーリングスタンプ(封蝋)を手作りしました。

材料・道具

100円均一ショップのSeria(セリア)でグルーガンシーリング用スタンプ東急ハンズカラーのグルースティックを購入。

作り方

①保冷剤などでシーリング用スタンプの印面を冷やしておく。

②色のついたグルースティックをグルーガンにセットする。

③クッキングシートを敷いた上に、グルーガンで溶かした液体を丸い形になるように垂らす。

④数秒おいた後、シーリング用スタンプを垂らした液体の上から押し付け、そのまま置いておく。

⑤数分後、液体が固まったらシーリング用スタンプをはずし、熱が冷めたらクッキングシートから剥がして完成。

グルーガンで作ったシーリングスタンプ

完成したシーリングスタンプを、封筒の裏に両面テープで貼って発送しました。
しかし、何通かは郵送中にシーリングスタンプが取れてしまったようで、両面テープだけの状態で届いたみたいです…
郵送する場合は取れやすいので、強力版の両面テープを使用するなど、徹底的に接着することをオススメします!

ワックスで作ったシーリングワックス

ちなみに、Seriaで買ったシーリングワックスでも作ってみたのが上の写真です。
こちらの方が本物っぽく出来上がりますが、グルーガンで作ったものより壊れやすいのと、
両面テープが粘着しにくいため貼りづらいのが難点。 

 

 

招待状の封筒に貼る切手

切手は、ハッピーグリーティング切手を選びました。

お祝いごとにぴったりのかわいいデザインの切手で、毎年秋に発売されているようです。

11月中旬に最寄りの郵便局へ買いに行ったら品切れで、日本郵便通販サイトの「切手SHOP」をチェックしたらまだ在庫があったのでインターネットで購入。

招待状の装飾に厚みがあるため、郵便料金は定形外(120円~)となり切手1枚では足りませんでした。

(ハッピーグリーティング切手の種類は、52円・82円・92円。通年販売している慶事用切手も種類は同じです。)

82円切手を2枚貼れば料金的にはOKですが、割り切れる偶数は結婚式に不向きなので、52円切手を3枚貼ることにしました。

ちょうど同時期にディズニーキャラクターのグリーティング切手も販売されていたので、3枚のうち1枚はそれを貼ることに♡

招待状に貼ったハッピーグリーティング切手&ディズニー切手

ハッピーグリーティング切手はシール式で、1シート10種類の中に和風と洋風のデザインがありました。
2015年のディズニーキャラクター切手、52円はクラシック・プーさん♡(82円はプリンセスでした。)

 

ミラコスタの記念スタンプ

封筒の宛名書きも筆ペンでなんとか頑張って、招待状完成☆いよいよ発送です。

最後にこだわりたかったのが、郵便局で押されるスタンプ。

特別な消印として有名なのは、各地の郵便局近辺の名所等にちなんだ図柄が描かれた「風景印」です。

しかしディズニー好きの私は、東京ディズニーリゾートの記念スタンプを押してもらうことにしました。

ディズニーランドとディズニーシーのパーク内に設置されたメールボックス(ポスト)に郵便物を投函すると、キャラクターの絵柄の記念スタンプが押されて届きます。

(切手の上に押される消印は、浦安郵便局の通常のスタンプです。)

ディズニーホテルのレセプション(フロント)に郵便物を預けることもできて、その場合は各ホテルの記念スタンプが押してもらえます。

ということで大安の日に、思い出の場所であるホテルミラコスタへ招待状を出しに行きました。

2階ロビーにあるレセプションへ行き「記念スタンプを押して郵便を発送したいのですが…」と申し出ると、ミッキーの絵柄のスタンプ(赤と緑の2色)を貸してくれて、その場で自分で捺印し、終わったら郵便物を預かってくれました。

キャストの方が押してくれるのかと思っていたので、捺印するときはちょっと緊張しました!

でも自分で好きな色を選んで押せるのでよかったです。

ディズニーホテルのミラコスタ記念スタンプ

スタンプのサイズは思っていたより大きめでした!
記念スタンプを捺印する予定の場合は、宛名面に余白を広く取っておくと良さそうです。

 

オリジナル招待状を手作り

招待状の手作り、こだわりポイントはたくさんあると思います。

DIY好きのプレ花嫁さんや、オリジナル招待状をゲストに届けたい方は、楽しみながら手作りしてみてはいかがでしょうか♡

 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です